「ライブ配信のユーチューバーになりたいけど、やり方がわからない」「youtubeのライブ配信なんて自分には難しくて無理だろうな」という方も多くあります。
しかし、意外と簡単に誰でも始められるので、興味のある方はぜひチャレンジしてみてください。

 

 

「youtubeライブ」を要約すると、Google社が運営するライブ配信機能です。
youtubeライブは、「無料で高画質な配信ができる」「放送中の番組を最初にさかのぼって視聴できる」「配信録画を無期限で保存できる」「視聴者がライブ配信者に“スーパーチャット”としてお金を渡すことができる」などの特徴がありました。
特に、配信録画の保存期間について、ほかのサービスでは、一定の日数が経過すると自動的に削除されてしまうことが多いですが、youtubeライブの場合は、無期限で保存できるのが魅力です。

 

 

今回の口コミ情報はyoutubeのライブ配信のやり方として、まずは、最低限必要な機材について紹介します。

 

 

・パソコン

 

ゲーム配信をする場合は、どのゲーム機を使うにしてもパソコンを必ず利用することになります。
また、遅延の心配がなく、スムーズに配信するためには、高スペックのパソコンが必要になります。
特に、パソコンゲームを配信する場合は、youtubeライブをしながら、ゲームもスムーズに動く必要があるので、高スペックなゲーミングパソコンがおすすめです。

 

 

・マイクやウェブカメラ等のパソコン周辺機器

 

youtube Liveで自分の声や顔を映したい人は、マイクやウェブカメラといった周辺機器を用意する必要がありました。
自分の姿を写さないで配信する場合は、ウェブカメラの必要は少ないでしょう。

 

 

・配信ソフト

 

youtubeライブでゲーム配信を行う場合は、配信ソフトが必要になります。
配信ソフトは、無料で利用できるものから有料のものまで幅広い種類があるので、自分の目的に合った使いやすいものを選びましょう。
中でも、近年、勢いを増しており、多くの配信者が利用している「OBS Studio」という無料配信ソフトがおすすめです。
ゲーム配信だけでなく、ゲーム実況ムービーの作成までできる高機能なソフトです。

 

 

・youtubeアカウント

 

youtubeライブは、youtubeが提供している配信機能なので、youtubeアカウントが必要になります。
youtubeアカウントは、Googleアカウントを利用することになるので、Googleアカウントを持っていればすぐに、、チャンネルを開設することができるのです。
Googleアカウントを取得していない場合は、アカウントを作成しましょう。

トップへ戻る